新材質(2N7,2N8,2N9)

 フェライトコアの軽量・小型化、低損失化を極限まで追求した省電力電源トランス市場において、近年使用温度の高温度化、並びに使用温度別の要求が今まで以上に高まっております。
 そこで当社は常温~150℃迄をカバーする3種類の材質2N7、2N8、2N9を今回新たにリリースしました。
 従来材2N2と共に、広温度範囲での低損失・高飽和磁束密度材の提供が可能となりました。これにより、お客様の使用温度に応じて材質選定頂ける様になりました。

 汎用性に優れ、各種電源装置及び電気自動車・ハイブリッドカー向け電源用トランス・チョークコイル、DC/DCコンバーターなどへの使用が最適です。

 低損失材:2N7材/2N8材/2N9材                        PDF版はこちらから

  

2G8 ・・・ 汎用材。各種トランスに幅広く御愛顧頂いております。

2N2 ・・・ ハイグレード低損失材。広い温度範囲で低損失を実現しており、100℃時のPcvは弊社で最も

      低損失である290kW/m3です。

2N4 ・・・ 汎用材。全温度領域で弊社2G8よりも低損失です。比較的安価で御提案できます。

2N7 ・・・ 室温~120℃において、350kW/m3以下に損失を抑制。周囲温度が広範囲に及ぶアプリケー

      ション において低損失化に寄与できます。  
2N8 ・・・ 室温~80℃においては300kW/m3以下、室温では弊社2G8比でPcvを半減しました。発熱の

      少ない環境下では、かつて無い省エネ化に貢献可能です。

2N9 ・・・ Pcvボトム温度を140℃に設定し、周囲温度が100℃を超えるアプリケーションに適した材質と

      なっております。