環境方針

環境方針

トミタ電機株式会社本社工場は、豊かな自然との共生を図りながら、活力ある環境保全活動の推進を経営上の重要課題と位置づけ、環境目的及び目標を設定し、定期的見直しを行い、地球・地域社会への環境保全及び生態系保護を積極的に推進するとともに、継続的な環境改善を実施します。

  1. 環境関連法規制及び当社が同意するその他の要求事項及び環境保護に対する固有のコミットメントを順守します。
  2. 本社工場の全ての活動分野で汚染予防・廃棄物の低減を重点とした継続的な改善を推進し、環境保全活動のレベルアップを図ります。
  3. 当社製品は、電子機器の省エネルギー化の重要な部品・材料の一つであることを自覚し、より低損失、より小型化が可能な環境配慮形製品を開発し提供することにより、省エネルギー化の一翼を担います。
  4. 全社員に環境方針及び地球環境の大切さを周知させ、地球環境への負荷の軽減と調和を図り、持続可能な資源の利用のため省エネルギー、原材料の効率使用、気候変動の緩和及び適応並びに生物多様性の保護を積極的に推進します。 

環境マネジメントシステムの適用範囲
機 能: フェライトコア及びコイル・トランスの設計・開発及び製造
サイト: 
本社/工場
要 員:当社全従業員及び外部委託者

-この環境方針及び適用範囲は社外にも公表します。-

2016年 6月 1日

トミタ電機株式会社
代表取締役社長 神谷 哲郎